薄毛についての私自身の体験談

薄毛についての私自身の体験談です。薄毛を治療するために友人が育毛剤をくれましたので、ちょっと書き留めておきましょう。私自身の薄毛の治療についての体験談をあわせて紹介します。

私はM字はげになってから休日は家に引きこもるようになってしまいました。

やはりM字はげというのは街を歩いていると笑われるからです。

街中で笑われるくらいならば家に引きこもっていたほうが良いと思ったので、休日は家に引きこもるようになったのです。

私の休日の過ごし方を見た友人は、私のために育毛剤を買ってきてから、プレゼントしてくれたのです。

私は自分で積極的に育毛をしていこうと思ったことがなかったのですが、友人が育毛剤をせっかく買ってきてくれたので使うことにしたのです。

その友人は借金を抱えており、育毛剤を買う余裕もなかったはずなのですが、私の薄毛をかわいそうだと思って育毛剤を買ってくれたので、その思いにこたえるために毎日プレゼントしてもらった育毛剤を使ってから、治療をしていきました。

友人がプレゼントしてくれた育毛剤は、クリニックなどで使われている専門的な育毛剤なのでかなり効果がありました。

使い始めてから1か月で髪の毛がふさふさになっていってから、約半年で自分の薄毛がわからないほど治療できたのです。

私はここまで薄毛が治ると思ってなかったので、育毛剤をプレゼントしてくれた友人にお礼を言いました。

抜け毛のブロックは深刻になる前に始めるのがベター